流産の疲れでカンジダ膣炎ににかかってしまいました。

念願の赤ちゃんを妊娠したものの、残念ながら初期流産。

 

病院での処置も終えて、主人が気晴らしに野球観戦に連れて行ってくれた日のこと。

 

久々の生観戦、流産後初のビール。

 

ショックはあるけど、連れだしてくれた主人の気持ちもあるしまた頑張ろうとかそんなことを思いながら野球観てました。

 

でも、試合終盤…ん?なんかお股がかゆい。

 

トイレに行ってみるも異常なし。

 

試合を観に戻ったけど、どうしてもかゆい。

 

もぞもぞしちゃうくらいかゆい。

 

もう我慢できないくらいかゆい!!

 

再度、トイレにいくと、パンツがぐっしょりぬれてました。

 

ん〜流産の処置関係で何かあったかな?と思いながら、買っておいたミネラルウォーターでお股を洗ってみました。

 

で、また試合を観る。

 

だけど、もう試合どころじゃないくらいかゆい、かゆい、かゆい!!!

 

仕方ないので、恥を忍んで主人にお股がかゆい事情を説明。

 

再再度トイレへ。

 

するとなんじゃこりゃー!

 

カッテージチーズのようなオリモノがパンツについていました。

 

「カンジタ」の知識はあったので、あーこれは!!ピンときました。

 

その日はウォシュレットで洗ったりしながらなんとか耐えて、翌朝病院へ行きました。

 

妊娠中などはカンジダになりやすいといいますが、流産してもカンジダのなるんだね。

 

まあ、1週間前までは実際妊娠していたわけだしね。

 

自分では平気なつもりだったけど、精神的には疲れていたのかもしれません。

 

膣のカンジダの膣剤を入れてもらいました。

 

あとは、かゆみ止めと塗るタイプのカンジダのお薬も処方してもらいました。

 

お薬を塗れば仕事に支障がないくらいに、かゆみはおさまりました。

 

確か、数日後に洗浄に病院に行って、もうお薬なしでも大丈夫って感じになったのは1週間後くらいでした。

 

流産関係で頻繁に通った病院の受付で「ん?今日はどうしたの?」って聞かれて、「カンジタっぽいいんですけど…」って言うのは、ちょっと恥ずかしかったな。

 

(宮崎県宮崎市 やんにゃんさん)

 

カンジダの治療薬やカンジダの市販薬についてはこちらのサイトが参考になりました。

 

カンジダ膣炎が再発する場合、カンジダの薬(膣剤、クリーム)が市販されています。

 

近所の薬剤師さんがいる近所のドラッグストアーや薬局で購入できます。

 

近所にカンジダの薬を販売しているドラッグストアーや薬局がない場合や、お店に行くのは恥ずかしい場合は、ネット通販で購入することができます。

 

こちらがカンジダの膣錠


 

こちらがカンジダの塗り薬


 

更に、安くカンジダの薬を購入したいときは、海外の個人輸入で格安に購入することができます。
ただし、海外からの個人輸入だと、注文して到着するまでに1週間から10日ぐらいかかるのが欠点です。

 

カンジダの薬を海外からの個人輸入で格安に購入するならこちら

 

 

 




流産の疲れでお股がカンジダにかかった関連ページ

カンジタにかかり婦人科に行き、薬で治療
カンジダ膣炎の体験談を集めてみました。
デリケート部分のかゆみが!産婦人科で塗り薬を処方
膣のガンジダにかかり、錠剤を膣にいれた!
カンジダ膣炎の体験談を集めてみました。