更年期障害と女性ホルモン

女性にとって年を重ねるごとに気になるのが更年期障害というものではないでしょうか?

 

最近では女性だけでなく男性にもあるといわれる更年期障。そんな更年期障害ですが、症状は個人差がとてもあって、うつ状態になる人もいれば、気がつかず終わっていた。なんて人もいるくらい。
しかし、この更年期障害はホルモンバランスの関係からきているのです。ということは更年期障害と女性ホルモンは切っても切れない関係になるということです。女性ホルモンの急激な減少、つまり、月経などが終わったタイミングなどが判断しやすいのですが、女性ホルモンが少なくなると、更年期障害の症状が出やすくなります。
自立神経や脳、血管、リンパなどにも大きな症状を起こして、毎日の中で体調不良と感じることが多くなり始めます。

もし、自分が更年期障害かな?と思ったのであれば、できるだけ早めに産婦人科などに行き、医師に相談してみるのを進めます。 実は更年期障害というのは精神的な部分かくるものといわれており、そのような考え方を起こすのも、女性ホルモンの低下からとも言われているようです。ですから一人で黙々と悩んでいるよりは、専門の方に意見をもらうのが一番。更年期障害と女性ホルモンの関係は私たち女性のとっては無視のできない問題でもありますから、まだ私は若いから平気だわ。なんて思わずに、周りの更年期障害で悩んでいる人の話を聞いてあげてください。 自分自身にとっても勉強になりますし、更年期障害で悩んでいる人の手助けになるかもしれませんからね。

更年期障害と女性ホルモン関連ページ

女性ホルモンとは
不正出血の原因と対処法について説明しています。
女性ホルモンの影響
不正出血の原因と対処法について説明しています。
女性ホルモンサプリメント
不正出血の原因と対処法について説明しています。
女性ホルモンサプリメントの効果
不正出血の原因と対処法について説明しています。
女性ホルモンサプリメントの副作用
不正出血の原因と対処法について説明しています。
大豆イソフラボンの影響
不正出血の原因と対処法について説明しています。
プエラリアの効果
不正出血の原因と対処法について説明しています。
生理と女性ホルモン
不正出血の原因と対処法について説明しています。