子宮筋腫エントリー一覧

子宮筋腫

女性の子宮は、妊娠、出産の際に伸縮する子宮筋層からなっており、膜が筋肉の両面を覆ったかたちの三層構造をとっています。婦人病のひとつの種類としてよく知られている子宮筋腫は、この子宮筋層に発生する良性の腫瘍です。子宮筋腫は婦人病の種類の中ではかなり多く見られるもので、成熟した女性の多くが多少の子宮筋腫を...

続きを読む

子宮筋腫とは

最近増えている子宮の病気ですが、症状を放っておくと不妊の原因にもなると考えられていることから、最近ではそれらの診察や治療が広く行われています。その中でも子宮内膜症などと並んでその名前を聞く機会が多いのですが、子宮筋腫とはどんな病気なのでしょうか。子宮筋腫は子宮にできる良性の腫瘍のことで、多くの女性に...

続きを読む

子宮筋腫の症状

子宮筋腫の症状は、無自覚で住んでしまうことも多々あるほどですが、症例としてげれられているのは月経時の出血の量が増え、それに伴って貧血を起こしてしまうことや、不正出血などです。子宮筋腫が発見されるのは、妊娠時に受ける検診や、乳がんや子宮がんなどの検査時が多く、自覚症状でもって検診した結果と言うはあまり...

続きを読む

子宮筋腫の原因

子宮筋腫は両性の腫瘍で、重篤な病気へと進行することはごくごく稀な比較的楽観できる症状ではありますが、いったい何が原因でこういった腫瘍が出来てしまうのでしょうか。子宮筋腫の原因は、現在でもはっきりと断定はされていないようなのですが、体内で分泌されるホルモンのエストロゲンが原因ではないかと考えられていま...

続きを読む

子宮筋腫の治療

子宮筋腫が発見された場合には、どんな治療が行われているのでしょうか。子宮筋腫は、筋肉の塊が腫瘍として発生する病気ですが、月経時の出血が多く貧血を起こしてしまったり、ひどい月経痛に悩まされたりという症状が報告されています。一般に、子宮筋腫は特別悪さをする腫瘍ではないので、自覚症状が無い場合には経過を観...

続きを読む

子宮筋腫の手術

子宮筋腫の治療法として、外科手術が多く利用されていますが、手術法にもいくつか方法があります。これまで子宮筋腫の摘出はお腹にメスを入れる切開手術がほとんどでしたが、腫瘍のできた場所や大きさ、個数などによっては腹腔鏡での手術も可能となります。腹腔鏡手術は、腹腔鏡と呼ばれる器具を用いて、該当する場所を切開...

続きを読む

妊娠と子宮筋腫

子宮筋腫が発見された場合に、一番気になるのは今後の妊娠に問題は無いのかと言う点ですよね。子宮筋腫が見つかったからと言って、不妊など即妊娠に問題が出ると言うことはあまりありません。子宮筋腫は、出来てしまった場所によっては、胎児の成長の邪魔にならないとされるケースも少なくないため、定期健診で経過をよく確...

続きを読む