ピクノジェノールと子宮内膜症

ピクノジェノールとは、フランスの南海岸で取れるフランス海岸松の樹皮に含まれる抗酸化成分です。

 

強い紫外線に対抗するために松に多く蓄積されている成分です。
このピクノジェノールが子宮内膜症の治療に有効なのではないかと最近話題を呼んでいます。

 

ピクノジェノールが注目されたのは、紫外線に対抗するために蓄積された抗酸化の成分です。
血行促進剤としても利用されていましたが、強い抗酸化成分が老化を促す活性酸素を抑えるのに有効であるとされ、主に美容を目的に話題を呼んでいました。

 

このピクノジェノールを摂取していた子宮内膜症の患者に、症状の良化が認められたため、ピクノジェノールが子宮内膜症の治療に有効なのではないかと考えられているのです。ピクノジェノールは抗酸化成分のため、血液の流れを円滑にする効果が期待できます。このため、生理痛の緩和や子宮内膜症の痛みも和らげるのではないかと考えられているのです。

現在、ピクノジェノールが実際に子宮内膜症の治療に効果的であると科学的には立証されていません。しかし明確な原因もわからない、発症した場合には閉経まで付き合わなくてはならないとされている子宮内膜症の治療に光明といえる話題と言えるでしょう。ピクトジェノールの摂取によって、生理痛の緩和のほか、生理不順も改善したと言う体験談も寄せられていることから、子宮内膜症の予防にも役立つ成分なのかもしれません。 現在ピクノジェノールはその美容効果から、多くのサプリメントが販売されています。 医薬部外品として扱っている商品も多いので、補助食品として試してみるのも一案かもしれません。

ピクノジェノールと子宮内膜症関連ページ

子宮内膜症とは
不正出血の原因と対処法について説明しています。
子宮内膜症の症状
不正出血の原因と対処法について説明しています。
子宮内膜症の検査法
不正出血の原因と対処法について説明しています。
子宮内膜症の原因
不正出血の原因と対処法について説明しています。
子宮内膜症の治療法
不正出血の原因と対処法について説明しています。
子宮内膜症に効く漢方薬
不正出血の原因と対処法について説明しています。