腰にできたヘルペス、そして高かったヘルペスの治療薬

ある日、お風呂でシャワーを浴びていると、腰のあたりに違和感を感じました。

 

痛くも痒くもないのですが、なんだかザラザラと変な感触です。

 

何かにかぶれたのかな?と思い、触った感触が気持ち悪かったので、軽く引っかいてしまいました。

 

毎日、風呂に入るときに触ってみましたが、よくも悪くもなっていきません。

 

ほんの少しだけ触ったら痛い程度でしょうか。

 

引っかいたせいか、表面だけ軽くかさぶたになっていました。

 

ネットで調べてみましたが、その時はまだ、ヘルペスには該当するような、しないような感じだったので、ヘルペスだとは思いませんでした。

 

しかし、いつまでたっても消えないので、皮膚科を受診することにしました。

 

いざ見てもらうと、すぐにヘルペスと診断されました。

 

まさかヘルペスとは思っていなかったので、ビックリしました。

 

痒みもなかったので、ただのかぶれだろうと思っていました。

 

なんかストレスとかちょっとしたことで発症することもあるらしいです。

 

ヘルペスって言ったら性器ヘルペスのイメージが強いので、なんだかいい気がしなかったです…。

 

帯状疱疹のヘルペスと性器ヘルペス、どちらの疾患にも、全然、別の名前が付いてたらいいのになぁ、と思いました。

 

あと、腰のヘルペスは引っ掻かないでとお医者さんに注意されてしまいました。

 

さらにビックリしたのがヘルペスの薬の値段の高さでした。

 

少し昔の話ですが、保険適用でも何千円とかだった記憶があります。

 

へルぺスの味は違和感なく、ゼリー状で飲みやすかったです。

 

ヘルペスの薬を飲んだらすぐに治っていきました。

 

ヘルペスの薬を飲んで治ったということは、やっぱり、本当にヘルペスだったんだなぁと思いました。

 

それ以来、ヘルペスは現在まで発症していません。

 

ヘルペスは再発しやすいと聞いています。

 

ヘルペスが再発しないように免疫を下げないよう、注意しながら生活していきたいと思います。

 

(大阪府 まっしーさん)

 

ヘルペスの再発の兆候があったら、ヘルペスの薬を服用すれば、比較的軽度なうちにヘルペスを治すことができます。

 

ヘルペスの薬は海外からの個人輸入で購入することができます。

 

>>ヘルペスの薬の個人輸入サイトはこちら

 




腰にできたヘルペス、そして高かったヘルペスの治療薬関連ページ

手首にヘルペス!手首に水膨れが10個