軽度な膀胱炎なら漢方薬かクランベリーのサプリの市販品で対処しています。

身体的な構造の違いから、男性よりも女性の罹患率の高い膀胱炎ですが、泌尿器系ということで医療機関を受診するのに抵抗を感じる方も多いようですね。

 

でも、膀胱炎を治療するためには細菌をやっつける為の抗生物質を使用しなければなりません。

 

ですが現在抗生物質は処方薬となっていますので、治療薬を購入するさいには医療機関で処方箋を受け取る必要があります。

 

そのため市販品で膀胱炎を治そうと思うと、漢方薬かサプリに頼る事になります。

 

サプリで有効なのはクランベリーです。

 

クランベリーには尿道や膀胱の炎症を抑えたり、予防する効果が確認されています。

 

膀胱炎の原因は主に大腸菌による炎症ですが、クランベリーには大腸菌を滅菌するだけの作用はありません。

 

あくまでも炎症を抑えるたり予防するためのものですので、症状が重い方には不向きです。

 

漢方薬で入手しやすいものでは、小林製薬のボーコレンと摩耶堂製薬の腎仙散があります。

 

漢方薬ですので、飲んですぐに効果が現れると言うようなものではありませんが、どちらも生薬を複数配合し、利尿作用で膀胱内の細菌を洗い流し、炎症を抑え、痛みを和らげる成分が配合されています。

 

効果が感じられるまでの時間が早く、成分の含有量も高いのに金額が安いものは腎仙散ですが、粉末タイプで非常に強い苦味があります。

 

腎仙散と比較すると金額は高くなりますが、ボーコレンは錠剤の為、飲みやすいというメリットがあります。

 

膀胱炎が原因で微熱も出ているような時にはボーコレン、むくみや痛みが強い場合は腎仙散、頻繁に膀胱炎になる方は予防目的でクランベリーサプリを選ぶと良いかも知れませんね。

 

(東京都東村山市 ゆかりさん)

 

 




軽度な膀胱炎なら漢方薬かクランベリーのサプリの市販品で対処!関連ページ

腎仙散(じんせんさん)が低価格で購入できるオススメの膀胱炎の市販薬
膀胱炎の対処法を調べてみました
市販薬の腎仙散(ジンセンサン)を使って膀胱炎を治してます!
漢方薬(腎仙散)で膀胱炎初期を乗り切る
膀胱炎の対処法を調べてみました
早く効く膀胱炎の市販薬は腎仙散です。
膀胱炎の対処法を調べてみました
男性の膀胱炎に腎仙散(ジンセンサン)が効く
膀胱炎の対処法を調べてみました
腎仙散の効果は膀胱炎だけではありません。
膀胱炎の対処法を調べてみました
膀胱炎の症状に効く市販薬は腎仙散です。
カンジダ膣炎の体験談を集めてみました。
膀胱炎を抗生物質のクラビットで治しました