膀胱炎を抗生物質のクラビットで治しました。

冬場になるとよく軽い膀胱炎に悩まされる事が多いです。

 

膀胱炎になると、残尿感がありトイレで尿を出したにも関わらず、まだ膀胱内に尿が残っているような感じがします。

 

また頻尿もあります。

 

ひどい時は股間に痛みがあります。

 

一度、膀胱炎で泌尿器科にお世話なったことがあります。

 

正直、病院に行くのには抵抗がありましたが、とても良い先生でしたのでありがたかったです。

 

特にトイレを我慢してはいませんでした。

 

むしろ、トイレによく行く方です。

 

膀胱炎は不衛生な状態での性交渉が原因とも聞きますが、時折お風呂に入らずの性交渉する事があります。

 

これが膀胱炎の原因かも。

 

もう1つは温水洗浄便座です。

 

ウオシュレットの使用繰り返す膀胱炎の原因として、ウォシュレットやシャワートイレ(ビデも含む)の使用があげられます。

 

ノズルの汚染や、本来防御している膣粘液がビデの使用により洗浄されることで、防御能が低下して逆に感染の原因になるそうです。

 

私は家だけではなく、外でも普通にウオシュレットを利用していた為もあります。

 

泌尿器科でクラビットという抗生物質を処方されました。

 

このクラビットは膀胱炎に効果があり、膀胱炎が良くなりました。

 

膀胱炎をそのままほっておくと腎盂腎炎や腎不全になると聞いた事があります。

 

さすがにほっておく事は出来なかったので直ぐに病院に行きました。

 

クラビットを飲むと一気に膀胱炎の症状は良くなり、不快な症状も3,4日でほぼ感じなくなりました。

 

ただしこのクラビットというお薬、抗生物質の中でも結構強い方なので体内の良い菌も殺してしまうみたいです。

 

そのせいなのか、2,3週間は顔の肌荒れがひどかったです。

 

顔もむくんで、パンパンに腫れ上がった事があります。

 

もちろん膀胱炎を直したいという気持ちのが強いですし、クラビットを飲まないという選択肢はないのですがね。

 

膀胱炎が継続する方がキツイ私はそんなクラビットの副作用がありましたよっていう報告として残しておきます。

 

(兵庫県、ぐうさん)

 




膀胱炎を抗生物質のクラビットで治しました関連ページ

腎仙散(じんせんさん)が低価格で購入できるオススメの膀胱炎の市販薬
膀胱炎の対処法を調べてみました
市販薬の腎仙散(ジンセンサン)を使って膀胱炎を治してます!
漢方薬(腎仙散)で膀胱炎初期を乗り切る
膀胱炎の対処法を調べてみました
軽度な膀胱炎なら漢方薬かクランベリーのサプリの市販品で対処!
膀胱炎の対処法を調べてみました
早く効く膀胱炎の市販薬は腎仙散です。
膀胱炎の対処法を調べてみました
男性の膀胱炎に腎仙散(ジンセンサン)が効く
膀胱炎の対処法を調べてみました
腎仙散の効果は膀胱炎だけではありません。
膀胱炎の対処法を調べてみました
膀胱炎の症状に効く市販薬は腎仙散です。
カンジダ膣炎の体験談を集めてみました。