膀胱炎の症状に効く市販薬は腎仙散です。

膀胱炎とは名前の通り、膀胱に菌が入り込んで引き起こされる病気です。

 

体のつくりなどから、男性よりも女性がかかりやすいとされており、その理由は体のつくりだけではなくついトイレを我慢してしまうことによって引き起こされる、ともいわれております。

 

実際膀胱炎になってしまった場合、もちろん病院に行くことをおすすめするのですが病院に行く時間がなかなかとれない方など、現在では手軽に薬局で膀胱炎に効く薬を手に入れることができるのです。

 

膀胱炎に効く薬は数多く販売されており、迷ってしまう方もいらっしゃるかと思われます。

 

そのような方に膀胱炎に効くおすすめの市販薬をお教えいたします。

 

いちばんおすすめする薬は「腎仙散」(ジンセンサン)というもの。

 

摩耶堂製薬株式会社が販売している薬です。

 

この腎仙散はまず利尿作用を促してくれます。

 

そして抗炎症作用を有する生薬を配合しているため、腎臓の老廃物排泄を活発にさせてくれます。

 

そのため、排泄障害を持っている方にも効果的であります。

 

利尿作用を活発にさせてくれて、さらには老廃物をどんどん排出しますのでむくみにも効果的であるといわれております。

 

飲みやすい散剤タイプであり、値段も割と手頃な価格で購入できますのでおすすめです。(12包で約1200円ほどです)

 

この腎仙散は漢方薬でありますので、妊婦さんや授乳中の方にも使用できることもメリットであります。

 

膀胱炎の症状を和らげるだけではなくむくみにも効果があり、老廃物を排出することで肌もきれいになるなど様々な効果をもたらす腎仙散、おすすめいたします。

 

(愛知県東海市 あおいさん)