腎仙散の効果は膀胱炎だけではありません。

1度かかると、何度も再発しやすくなるのが膀胱炎です。

 

特に冬場に下腹部を冷やしたり、ストレスを感じるとすぐに膀胱炎になってしまいます。

 

泌尿器科に行くのも恥ずかしいし、診療代もかかります。

 

日曜や祝日に発症したときは、医者に行くこともできずに辛さに耐えるしかありません。

 

とはいえ薬局で医療用医薬品のような抗菌剤・抗生物質は手に入れることができません。

 

そんな悩める膀胱炎の患者さんにおすすめしたい市販薬が「腎仙散」です。

 

腎仙散

 

腎仙散をオススメする理由は主に2つあります。

 

まず1つめに、腎仙散には生薬が配合されているということです。

 

腎仙散の中には15種類の生薬エキスが配合されています。

 

生薬由来ということで、漢方と似ており味は確かに苦いです。

 

しかし、腎仙散には副作用があまりなく、子どもでも安心して飲むことができます。

 

生薬の中には、五苓散という利尿を促す効果があるものも含まれています。

 

そのため、服用後はなるべくたっぷりの水分を摂取するように心がけてください。

 

2つめに、腎仙散の効果は膀胱炎だけにとどまらないという点です。

 

先ほど紹介した五苓散は、体内に水分が溜まったときに発生する症状なども改善してくれる働きも持っています。

 

例えば下痢や口の渇き、あとむくみといった症状にも効果を発揮します。

 

水を飲むと手足がむくんでしまうという悩みを持った女性は多いのではないでしょうか。

 

そんな方はぜひこの腎仙散を試してみてください。

 

この腎仙散は軽度からやや重度までの膀胱炎に幅広く効果を発揮します。

 

少しでも膀胱炎の兆候が見られた場合には、悪化する前に腎仙散で処置することをおすすめします。

 

腎仙散は近所の薬局やドラッグストアーで取り扱っているので、そちらでお求めになるのが便利かと思います。

 

万が一、近所の薬局やドラッグストアーで販売していない場合は楽天などのネット通販でも販売していますの、そちらのでお求めすることもできます。

 

(東京都江戸川区 nattyさん)