早く効く膀胱炎の市販薬は腎仙散です。

おすすめの膀胱炎の市販薬は腎仙散です。

 

私は膀胱が小さくまたトイレを我慢しなければならない事が多い仕事についているため年に3、4回膀胱炎になってしまいます。

 

近所の薬局に行くときは決まって膀胱炎の薬を買うため薬剤師さんに顔を覚えられてしまいました。

 

今まで大手市販薬メーカーの別の商品を使っていたのですが、ある日薬剤師さんが「これ、評判がいいですよ。

 

他のものより早く効果が出るって言われていますよ」と勧めてくれたのが腎仙散でした。

 

膀胱炎をしっかりと直すためには病院に行ってお医者さんに処方してもらった薬で原因となる菌をやっつける薬を処方してもらう事と、利尿薬もしくはしっかり水分をとってたくさんトイレに行って尿を出す事が重要なようです。

 

現在の市販薬は漢方の働きで利尿作用を高めて尿を増やすものがほとんどですが腎仙散には抗菌作用を高める力もあるようです。

 

私のように膀胱炎になる原因がトイレを我慢する事が多いから、と言ったような場合には利尿作用を高める市販薬を飲んでも結局、トイレには行けないから水分をとる量を少なくしてしまって効果が半減するのかもしれません。

 

その点抗菌作用を高めてくれるという腎仙散は私のようにトイレを我慢する事が多い人にぴったりかも知れません。

 

また、効果の発現が早く私の場合平均して2日くらいで治ってしまいます。

 

ただこの薬には一つだけ欠点があります。それは味がすごくまずい事です。

 

ただ、まずい味なのでよく効いているような気分にもさせてくれます。

 

そういった理由で今では一番のお気に入りの薬です。

 

(東京都豊島区 中野文さん)